産後の骨盤調整

産後の骨盤調整とは

なぜ産後に骨盤がゆがむのか?

妊娠をすると、子宮内で赤ちゃんが成長していくことで骨盤が少しずつ開いていき、リラキシンというホルモンが分泌され、骨盤が緩みやすいように作用します。これは、赤ちゃんが出産できるように起こる自然現象です。

そして、産後に開いてしまった骨盤は、本来はインナーマッスルの力などによって徐々に元に戻ろうとしますが、産後は抱っこや授乳などで腰に負担がかかりやすくなっているだけでなく、夜泣きで睡眠不足になりがちで、疲れも溜まりやすくなり、骨盤にズレを生じたり、骨盤が妊娠前の状態には戻らないということが起こります。

産後に骨盤調整はしたほうがいいの?

産後に骨盤がゆがんだ状態で生活を続けていると、姿勢が悪くなります。背骨は骨盤の上に積み木の様にのっており、それらを筋肉が支えてます。
骨盤が歪むと、背骨を支えている筋肉に負担がかかり、血液の循環が悪くなってしまい自律神経やホルモンの乱れも引き起こします。

また、骨盤のゆがみは内臓機能までも低下させ、産後に体型が戻りにくい原因にもなります。
こういった不調を改善する施術が「産後骨盤調整」です。

産後にゆがんでしまった骨盤を整えて、徐々に閉じるように調整していく施術になります。
産後骨盤調整は、産後1ヵ月以降~半年までに施術を受けることが理想です。
産後から半年過ぎてしまうと骨盤を戻すまでに時間がかかってしまうため、産後1ヵ月以降のなるべく早期に産後骨盤調整を受けることをおすすめします。
施術回数は人により違いはございますが5~6回をおおよそ2週間の間隔で行います。
骨盤調整が基本ですが赤ちゃんを抱っこすることにより発生する首こりや肩こり、腰痛、膝痛、夜泣きなど育児ストレスによる頭痛などその他の部位の施術も同時に行いますのでご気軽にご相談下さい。
また、様々な症状に対処するために、お一人のお時間が初回90分~100分、2回目からは80分~90分程度かかります。

産後の骨盤調整は産後1年以内の方が対象です。申し訳ございませんが、産後1年経過されている場合は産後の骨盤調整以外の通常整体コースとなります。

当院ではキッズスペース、リクライニングできるバウンサーなどもご用意していますし、常駐ではありませんが保育園に勤務している保育士もいますのでご安心してご来院ください。

保育士が必用の場合は予約時にご確認下さい。(平日午後不定期です。)

ご予約お問合せはこちらから
☎ 052-710-6595